リフォームを成功させるための、優良業者の見分け方とは?

 

埼玉県内でリフォーム会社を探そうとインターネットで検索をしても、何百社とヒットして、何を基準に決めればよいのか迷われる方も多いかと思います。ついつい安い会社にしようかと流されがちですが、実は悪質業者で粗悪なリフォームをされてしまっては元も子もありません。

そこで今回は、悪質業者に惑わさずに安心してリフォームを依頼できる業者の選び方についてご紹介いたします。




■丁寧な見積もりは信頼度に比例


優良リフォーム業者か悪徳業者か。見極めのポイントとしては、見積もりをていねいに行ってくれるのか、価格があまりにも安すぎないか、契約を急がせそうとしないか、ということです。


まず見積もりについて。見積もりの出し方はリフォーム会社によって、さまざまです。たとえばキッチンを例に考えてみましょう。キッチン工事と示されたその価格は、システムキッチン単体の価格なのか、オプション仕様は含まれているのか。取り付け工事も含むのか、配管や換気などの設備まわりの工事も考慮してのことなのか。良心的な業者なら、きちんと明細のわかる見積もりを出してくれるものです。


また見積書で工事項目が少なかったり、必要となる工事種類を書いていないなど肝心なところを省いている見積もりは、総額費用を安くするための悪質な操作ですので、気をつけましょう。




■見かけの安さに惑わされない


また価格については、安さに惑わされないようにすることが肝心です。確かに安いのは魅力的ですが、何事にも適正価格というものがあります。

工事価格が極端に安い場合は素材や設備がチープで耐久性に欠けているものを使っていたり、工事のクオリティが低いという可能性も十分にあります。

また特にリフォームで注意したいのは、追加工事。リフォーム工事にあたっては、もちろん現場調査は必須ですが、実際の工事に入って壁や床を剥がした段階で初めてわかることもあり、築年数が古い物件ほどその傾向が強いものです。

したがって工事に入った段階で追加工事の有無がわかるケースも多々あるため、優良なリフォーム業者ならこのような追加工事の可能性を見越した上で、ゆとりのある見積もりを出すものです。

契約前はギリギリの金額を提示して、実は……と後出しをされては、たまったものではありませんよね。


また、打ち合わせの回数や、対応のきめ細やかさ、アフターサービスの有無など、見積もり項目としては出てこないリフォーム会社の姿勢も、見えない費用の一部であることもこころえておきましょう。




■契約を急いで迫るケースには裏がある!


今即決したら割引するなどの甘言で、契約を迫る会社も注意が必要です。

経営がうまくいっているリフォーム会社なら、契約を急いで迫ることはありません。特に注意したいのは、訪問販売形式。屋根や外壁が傷んでいてこのままでは住めなくなってしまう、今なら半額でリフォームができるなど、判断する時間を与えずに強引に契約を進めようとするケースです。

新築なら数千万という金額が動きますが、部分的なリフォームですと気軽にできる印象をもたれがちなので、つい契約をしてしまうのも落とし穴。いざ契約をしてリフォーム工事が始まっても、手抜き工事をされたり、高額な追加工事費用を請求される可能性があるので、気をつけましょう。




■暮らし心地を左右するリフォームは、安心できる地元業者に!


リフォームは、設備交換や仕上げの新調だけですませるのか、間取りまで変えるような工事まで行うかで費用には幅がありますが、いずれにせよけっして安い買い物ではありません。またお金だけでは換算できない暮らし心地を左右するものですので、リフォーム会社は慎重に信頼できる地元の業者を見つけましょう。



ナックプランニングは埼玉県戸田市に本社を構え、浦和支店・東京本部・神奈川支店・千葉支店・成田支店と関東圏内に拠点を構え、リフォームの工事を行っております。今の暮らしに不便を感じているけれどもリフォームで改善できるだろうか……といったご相談から、お見積もり、現地調査など、お気軽にご連絡ください。


各支店のご連絡先はこちらからご覧ください。

https://www.nackplanning.co.jp/company