プリスクールの内装

プリスクールの内装を手掛けました。

プリスクールとは、未就園児のお子様たち対象の外国語教室のことです。 未就園児、、、立ち上がって、、、よちよち歩き始めて、、、おむつ組のお友達ですね。 なので、至る所に安全対策をしております。

  最初はこんな感じ。 コンクリートの打ちっぱなしです。

  扉と窓を視点においていただけると 変化がお分かりになりやすいかと思います。    

        ←きれいな廊下になりました。 非常口マークもついて、お部屋ができました。

  玄関は仕切りをつけ、収納をつけました。        

        もう一つの窓の奥にはお台所を設置。 給食も提供します。    

  収納はたくさん確保しています。 一部は作業台となります。        

        廊下の角には全て緩衝材を付けました。 これで、走ったり、よろけちゃったりするお子様も安心。   コンセントも高い位置にとりつけました。    

  トイレも小さくてカワ(・∀・)イイ!!かわいいですね。 大人用と比べてみてください。           トイレの洗面台も小さいですね。 これからトイレが楽しくなるように、これから飾りつけもしていきますよ(^^♪

      わかりますか?左は大人のトイレです。 大きさの違いがわかります。  

  もちろん、赤ちゃんのおむつ台も設置。 デパート等ではベットが並んでいて、 ベットの向かいに洗い場・・・なんてところが多いのですが、 こちらは隣に設置してみました。 これで汚れちゃったところもすぐにきれいにできますね。

        外観です。 これから看板やポップをつけていきます。         ナックプランニングの一級建築士の先生に教わりながら、編者Mも勉強させていただきました。 設備が何もかも小さく、そして、子供たちに優しくできていて、 ・・・タイトでしたが、楽しいお仕事でした。      

ナックプランニング

はお客様のニーズに柔軟に対応してまいります。 なんでもご相談ください。