【CSR企業の社会的責任地域貢献事業】「ベビーカーコンサート」戸田で楽しい街づくり

 


リフォーム会社「ナックプランニング」がNPOと戦略的パートナーシップ①

戸田市で自治体・地域との連携による「全席無料ベビーカーコンサート」開催

https://youtu.be/25Ad-QQPB_4

(編集した動画です)

株式会社ナックプランニング(本社:埼玉県戸田市、代表取締役社長:藤本祥、以下:ナックプランニング)が、NPO(特定非営利活動法人 共同生活推進協議会:さいたま市浦和区、代表:森嶋英樹)と、障がい者や貧困家庭を

優先的に招待する、全席無料で「0歳から参加出来るクラッシックコンサート(以下:ベビーカーコンサート)」を開催します。

ナックプランニングは、戸田市に本社を移転して15年。同社の重点領域として、住宅点検、暮らしの困りごと窓口や、リフォーム営業活動の周知・信頼獲得のため、地域貢献にも注力しています。

今回のNPOとの連携を通じ、同社は、地元の県や市が実施する事業や地域課題に協力することで、建築業のみならず、市民の皆様の快適生活に、さらに貢献していくことをめざします。

今後の具体的な取り組みとしては、今年9月16日(月曜祝日・敬老の日)に戸田市新曽福祉センターで、子育て支援・女性活躍応援として、「ベビーカーコンサートin戸田(とめきち音楽祭)」を全席無料で共催する予定です。(注1)

戸田市および埼玉県教育委員会後援のこのイベントは、戸田市の施設や窓口だけでなく、市内の障がい者支援施設(NPO法人繭:戸田市・代表:高垣由美子)や、母子生活支援施設(社会福祉法人 むつみ会:戸田市・代表:永塚博之)などにも広く広報を行い、市民の皆様を対象に、地域のすべての子供たちが芸術性の高い音楽に触れる機会を呼びかけています。

ナックプランニングは従来より、地域の朝市や花火大会などの際には「ミニ縁日」を出店し、イベントを通して地域交流を行い、昨年からは、事務所スペースを女性の地域活動家に無償でご利用いただいており、ワークショップ開催や、起業の支援、地域活動の応援も行っています。

近年では高付加価値のリフォーム提案や中古住宅のリノベーションサービスなどの強化、地元密着型の住宅メーカーと連携して、長く安心して、街の暮らしを楽しむことを目的にした"サービスを体験しつづける"の企画・実施などにより、より一層のご支持をいただくことを目標にしています。

また、NPOとの連携により、社会問題ともいえる「引きこもり・不登校」の課題解決の推進にも貢献(注2)し、今後もこうした新サービスなどの積極的なご提案を通じて、さらに地域の皆様に愛される企業づくりをしてまいります。

菅原戸田市長にも挨拶して頂きました。

戸田のアイドルトマピー、トッティ、とだみちゃん、とめきち埼玉県マスコットこばとんも集合

菅原戸田市長も遊びに来られました