新築工事

和と洋を織り交ぜた新築住宅です 当初は和風住宅ですすめていたのですが 腰壁板張り→ニチハウッドサイディング 和瓦→平葺き石州洋瓦 二点の変更でかなりイメージが変わりました。

天吊り照明→調光ダウンライトのみ 塗り壁→クロス 大黒柱もわざと目立たせてあります。 毎年の定期点検を通して 住み心地をインタビューしていこうと思います。

和室から庭を眺めると、サッシ枠が額縁となり、樹齢200年の」松が絵のように見えます。     水回り次回アップします