11/15より☆浦和フットボール通信と初コラボ!「赤いリフォームプロジェクト」始動 

 

めざせ日本一のホームタウン!

暮らしに赤を取り入れて、サッカーの街を盛り上げよう!

浦和フットボール通信と初コラボ「赤いリフォームプロジェクト」を始動



さいたま市浦和区エリアは、日本一熱いサポーターがいるサッカーの街として全国的に知られている一方で、海外のサッカータウンのように、街全体からホームタウンを感じないのはもったいない。

そこで、コロナ禍の街を盛り上げる浦和の市民活動をきっかけに、株式会社ナックプランニングは、サッカーメディア 浦和フットボール通信(株式会社フットボールタウン 本社:埼玉県さいたま市、代表取締役:椛沢佑一)と共同で、11月15日から「赤いリフォームプロジェクト」を開始いたします。


海外サッカークラブのホームタウンでは、家の中にチームカラーを取り入れることは珍しくありません。

これからリフォームをお考えのお客様に、好きなサッカーチームのカラーを取り入れながら、自由にカスタマイズでき、シュミレーションを共に進めながら創り上げるプロジェクトです。

リフォームで、快適な暮らしと、日々の楽しさをご提案いたします。

デザインのシュミレーションには、浦和フットボール通信専属デザイナーで、サッカー関連や数々のグラフィックデザインを手掛けている 角田修一氏を迎える、サッカーファンのみならず、自由なアイデアで展開できる、たまらない企画です。


内容: 好きなチームカラーでリフォームをデザイン

期間: 2020年11月15日より開始

対象者: フットボールを愛する人

申込方法:株式会社ナックプランニングのフリーダイヤル0120-179-790

またはtomekichi@nackplanning.co.jpに

「赤いリフォームプロジェクト」について、とお問い合わせください。

<注意事項>

※まずは、現地調査となります。ご希望のリフォームのヒアリングをさせていただいてから、

デザインのシュミレーション、お見積もりとなります。


担当者:浦和オフィス 平井まゆみ


【浦和フットボール通信 プロジェクト紹介ページはこちら】

https://www.urawa-football.com/post/30618/

10月30日★めざせ日本一のホームタウン!暮らしに赤を取り入れて、サッカーの街を盛り上げよう!「赤いリフォームプロジェクト」を始動


https://www.urawa-football.com/post/30637/

11月16日★赤を生活に取り込み、フットボールライフを満喫!赤いリフォームプロジェクトがスタート!




★ナックプランニング プレスリリース



★フリーマガジン:浦和フットボール通信