「室内のようなデッキ」で雨の日も外で寛ぐ

プランニングのポイント

毎年毎年お庭の草むしりが大変。最近は忙しくてお手入れもしないので庭に出る事がほぼ無くなっていました。
最初はそんな悩みから始まりました。お子様がハンモック欲しいとなり。旦那さんが金魚飼いたいとなり。奥様がアンティークでおしゃれなカフェっぽくしたい。ワンちゃんが雨の日でも外に出たい。いろんな要望を元にプランニングしました。
屋根は遮熱アクリルパネルで直射日光をシャッターアウト、涼しい空間です。
縦格子で目隠ししプライベートもキープ。
今ではお友達とバーベキュー、子供たちの遊び場でみんなの憩いの場としてお家の中心となっています。
土間コンクリートもしっかり打ち、草ははえません。
毎年飾りつけが増えていきそうで・・・・でも楽しみですとおっしゃってます。

  • 場所

    埼玉

  • 施工内容

    外構

  • 家族構成

    大2人 小2人

前の施工事例

戸建て

「余暇を楽しむガーデニングリフォーム」 ~目隠しで外からは見えにくい趣味の空間~

次の施工事例

戸建て

|毎日目に付くところをさらに良く| 外構リフォームで豊かな気持ちが生まれます

おすすめの施工事例