9/21火曜【ボランティア募集】ベビーカーコンサート@浦和(とめきち芸術祭)

 

埼玉県地域文化事業、beyond2020承認事業として実施する「泣いてもぐずっても大丈夫!」の「とめきち芸術祭 ベビーカーコンサート@浦和」運営ボランティアを募集します。


学校・職場以外の活動の場として大好評。企業や市民活動団体のご参加も大歓迎です。

学生の方は、進学・就職活動に向けての実績やポートフォリオ(個人評価ツール)づくりにもぜひ活用してください。

2021年、「とめきち芸術祭」を一緒につくってみませんか?

まちづくり、子ども向けイベント、音楽が好きな方、市民活動にご興味ある方向き!



ボランティアの概要

【日程】9月21日 火曜 

【会場】浦和コミュニティセンター 多目的ホール

    さいたま市浦和区東高砂町11-1 10F

    JR浦和駅東口徒歩1分

【集合】9時半:説明開始

【準備】9時40分から10時20分

【開場】10時20分 開演:10時50分(演奏40分位)

【撤去】11時30分から12時


会場設営、会場のご案内、受付・会計・ベビーカー設置補助、新型コロナウイルス対策実施、入口、会場内で、象徴として参加する「犬の着ぐるみ:とめきち」のサポート、終了後の片付けなどを分担します。


【ボランティア申込みフォーム】https://bit.ly/3v3WBmo


ボランティア証明書を発行します。



●対象身分

社会人・大学生・専門学生・高校生


●募集人数

20名



●応募方法

こちらのページから応募してください。https://bit.ly/3v3WBmo



●募集詳細

2011年(平成23年)3月11日の東日本大震災の際、和光市で、地域を元気づけるために始まった「泣いてもぐずっても大丈夫!パパ・ママ、おじいちゃんおばあちゃんも大歓迎!」のベビーカーコンサート。もっともっと、この活動が広がったら素敵じゃないか!と、「とめきち芸術祭」の開催地、浦和と戸田市でも開催するようになって3年目になりました。アニメや童謡など、子どもたちが大好きな曲が楽しめて、会場は0歳からOKの、子育て支援事業です。


NPO法人と企業が協働で、多世代のボランティアとともに運営を支え、会場設営、会場のご案内、受付・会計・ベビーカー設置補助、新型コロナウイルス対策実施、入口、会場内で、象徴として参加する「犬の着ぐるみ:とめきち」のサポート、終了後の片付けなどを分担します。


コロナにも負けず、昨年開催時も、地域ボランティア活動の「はじめの一歩」として、学生さんからセカンドライフのシニアの方まで、大変ご好評いただきました。


浦和は特に、平日開催のコンサートのため、不登校ネットワークとも連携し、地域が幅広く参加する活動となっています。

新しい生活様式となり、新型コロナウイルス予防対策を実施して開催です。

ご参加の際は、マスク着用、検温での体調確認のうえ、よろしくお願いいたします。


※イベント概要

【とめきち芸術祭】 

0さいからOK!泣いてもぐずっても大丈夫!

★ベビーカーコンサート@浦和★(埼玉県地域文化事業および、さいたま市浦和区後援)


ホームページ

https://79tomekichi79urawa.wixsite.com/website

【開催日】2021年9月21日(火曜日)

【会 場】浦和コミュニティセンター 多目的ホール(10F)

【時 間】 開場:10時20分 開演:10時50分(演奏40分位)

【参加料】大人:700円 乳幼児・子ども:300円 

     ※お子様がお膝の上で鑑賞される場合はお席代はいただきません。

【定 員】先着:200人


【ボランティア申込みフォーム】

https://bit.ly/3v3WBmo


主催:NPO法人共同生活推進協議会

協賛:株式会社ナックプランニング

協力:みにこん会