BLOG

ブログ

ブログ

2018.02.08

調印式~IWGP~

プロレス IWGPのシングルマッチ

調印式が行われました。

ナックプランニングで応援している、眞田選手と岡田選手のシングルマッチです。

 

試合は2月10日(土)大阪にて行われます。

 

メインでは、IWGPヘビー級王者のオカダ・カズチカが、10度目の防衛戦としてSANADAを迎撃。オカダは1.4東京ドームで内藤哲也との頂上決戦を制し、これまでの自身の最多防衛記録を更新し、V9を達成。最強王者として、そのスケール感あふれる実力をあらためて満天下に示した。

しかし、翌日の1.5後楽園ではL・I・Jとのタッグ戦に敗れ、さらに試合後にSANADAのSkull Endでグロッキー状態に追い込まれてしまう。そのSANADAはバックステージで「オカダ、次はオマエだよ」と、自身初となるIWGPヘビー挑戦をアピール。

いままで多くのレスラーや関係者、ファンにその実力を評価されつつも、沈黙を貫いてきたSANADAが、ついに“頂点獲り”を宣言。対するオカダは、SANADAがEVILと保持するIWGPタッグ王座への挑戦(2.6後楽園で実現。オカダのパートナーは後藤洋央紀)を条件に、受けて立つことに。

過去のオカダとのシングル戦績は0勝3敗と分が悪いSANADAだが、昨年10月にEVIL、今年1月に内藤と、L・I・Jの仲間を下してきた王者に対し、どんな戦いを仕掛けるのか? そして、棚橋弘至の持つIWGPヘビー最多防衛記録V11を射程圏内に捕らえたオカダは、今回も自身が掲げる“IWGPらしい”戦いを繰り広げるのか? 

超人的な身体能力を持つ二人が、一瞬も見逃せない攻防を織り成すことは間違いない。

 

編者M・・・プロレスは詳しくないのですが、すごい試合っていうのはわかります。(`・ω・´)ゞ

チケットもブースによっては完売しているようです。

リンクを貼らせていただきます。http://www.njpw.co.jp/130285

みんなで応援しましょう!!

ページトップへ